--- 平成18年度会誌7号 ---

巻頭言

“他国で学ぶこと”
副会長 杉松 繁樹 
所属:小倉記念病院

新年あけましておめでとうございます。今年度から北九州放射線技師会の副会長を担当しております、小倉記念病院の杉松です。本年もよろしくお願いいたします。
早速ですが先日、台湾へ行ってまいりました。台湾も台北ではなく南の方の高雄(KAOHSIUNG)というところで、この時期でも平均気温が20度ぐらいで、湿度もあまり高くなく割りと過ごしやすく、日中は半袖で過ごせました。
また、台湾は故井上喜代太先生が昭和5年にレントゲン学校卒業後、最初に赴任されたところであり、しかも高雄は先生が「高雄中央放射線科」を開業されたところとも聞いておりましたので、高雄に着いた時にはなにか感慨深いものがありました。
ただ、現在の高雄はその当時とはかなり違い、今では台湾一の大工業都市、港湾都市になっているそうです。確かに数多くのトラックが猛スピードで駆け回っているのをよく見かけました。また、道路も道幅が広く、縦横無尽に何本も交差しており、さすがは大工業都市という感じでしたが、これは戦時中、米国の艦砲射撃で高雄全土が焼け野原となったためで、戦争の代償だったようです。
そのせいか、台湾では親日家の方が多いのですが、戦争中の日本兵に対する遺恨はまだまだあるようです。それでも、高雄のいたる所で日本の歌謡曲が流れていました。それも昭和30年代の演歌ばかり。しかも、わりと若い人がギターの弾き語りをし、それを多くの人が聴き入っているという、なんとも不思議な光景でした。
それから、ある有名な会社の社長さんと名刺交換をする機会がありましたが、不思議なことに、その名詞には肩書きが無く、会社名と氏名、連絡先があるだけでした。理由は、自分が名詞であり肩書きであるので載せる必要はなく、本来なら名詞も必要ないとのことでした。
また、台湾では台湾語を全く知らなくても、漢字を見ればある程度理解できました。例えば「講勿吸煙」。「講」は「お願いします」、「勿」は「だめ」の意味で、「講勿吸煙」は「タバコを吸わないで下さい」という意味です。「講勿・・」という表記はけっこう見かけました。
しかし、残念ながら喋る、聞くはまったく駄目で、あちこちで台湾語が飛び交っていましたが、何を言っているのかさっぱり解りませんでした。また、台湾では旧正月を盛大に祝うそうで、時期がちょうど年末に当たり、人通りも多く大変にぎやかで、擦れ違う人とぶつかることも多かったのですが、「ごめんなさい」の一言も言えず、たいへん情けない思いをしました。
やはり他国にお邪魔する以上は最低限、挨拶の言葉、お礼・お詫びの言葉、数の数え方ぐらいは知らないと相手に対してたいへん失礼であると思いました。
だらだらと旅日記みたいになりましたが、皆さんも是非一度台湾に行かれてみてください。得るものは多いと思います。

総務報告

総務担当 高森 泰行

会員状況:496名(平成19年1月26日現在)
異動状況(12月〜平成19年1月)
新入会:0 転入:0 転出:0 退会:1 勤務先変更:6 自宅住所変更:5 電話番号変更:4 
姓変更:1 新規登録施設:0 施設名変更:0 施設所在地変更:0 施設電話番号変更:0 
訂正事項:0
互助会給付金(結婚祝い金)2名
互助会給付金(叙勲受章)1名

2/10(土)16時〜 ステーションホテル小倉 柴田清秀氏叙勲祝賀会
4/22(日)8時50分〜 福岡県放射線技師会第59回総会・会員研究発表会
4/14(土)北九州放射線技師会第3回総会
(場所、時間等の詳細は後日お知らせします。)

会計報告 

財務担当 榑林 斉

会費納入状況(平成19年2月20日現在)
平成18年度分・・会費未納者:14名
振込は下記までお願いします。
郵便振替 口座番号:01790−5−94188
加入者名:社団法人 福岡県放射線技師会
会費納入者名簿(平成19年2月20日現在。順不同・敬称略)次頁
この名簿をもって領収書とかえさせて頂きます。

社会事業部報告

担当 村上 克之
?.救急医療対策委員会
 第3回救急医療対策委員会を平成19年2月1日(木)技師会事務所にて開催した。
・ 第3回フィルム検討会を平成18年10月21日(土)に急患センターで行った。
・ 次回は平成19年度第1回として、2月17日(土)に開催予定
・ 年末年始を含め大きなトラブルはなかった。
・ 次年度(H19年4月〜H20年3月)の施設管理要員58名を決定した。
・ 出務料の減額は避けられない状況である。

?.勤務支援
   新たな支援要請はきていない
   (現在、行橋地区より二件)

?.測定支援
平成18年10月31日 測定支援準備委員会を開催(常任理事)
     新日鉄八幡記念病院にて
  第1回委員会(H19年1月30日)を新日鉄八幡記念病院にて行った
     コア委員会を立ち上げた
・ 技師会会員(線管理士グループを中心として)が、実施する
・ 測定器を選定し購入する(今年度予算)
・ 体制が整い次第、技師会ホームページで広報し、支援を実施する

柴田清秀先生叙勲祝賀会報告

2月10日(土)16時からステーションホテル小倉にて、柴田清秀先生の叙勲祝賀会が盛大に行なわれました。
当日は来賓の方も多く来られ、祝辞をいただきました。アトラクションとして、北九州放射線技師会会員である、布谷和紀氏に詩吟を披露していただきました。また、柴田氏自作のスライドで今日までの柴田氏の紹介等もしていただきました。来賓の方、参加してくださった会員の方、当日受付のために手伝っていただきました女性会員の方々にはあらためてお礼申し上げます。

新年会報告

まだまだ正月気分が抜けていない1月5日(金)に北九州放射線技師会の新年会が開催されました。参加者は総勢108名となりました。運だめしのビンゴ★ゲームでは、豪華賞品?をもらって喜ぶ人や、何も当たらなくてガッカリする人もいましたが、楽しいひとときを過ごしました。くわしくはホームページにて!

ボウリング大会報告

2月23日(金)に桃園シティボールにてボウリング大会が開催されました。
今年は54名の参加者で、楽しく和気藹々の大会となりました。くわしくはホームページにて!

続・新入会員の紹介

今年度も多数の新入会員が誕生しました。遅くなりましたが、自己紹介を掲載いたします。

浅木病院 町口 潤さん
平成18年4月に技師会に入会しました町口です。現在は遠賀郡にある浅木病院に勤め、早2年がたちます。これまでを振り返ると、非常に充実した2年間でした。これからも多くの知識を自分のものにするために、より多くの勉強会に参加し、そこで得た知識を仕事に活用していきたいと思います。

新人の皆さんの力とエネルギーで、北九州放射線技師会が発展することを確信しています。

インフォメーション

第23回放射線技師総合学術大会 第6回日韓台学術交流大会

		期間:平成19年6月7日(木)〜10日(日)

場所:石川県金沢市 石川県立音楽堂ほか
事前参加登録補助券、懇親会参加券、あります。
参加登録費10,000円 懇親会参加費 10,000円のところを
平成19年5月20日まで申し込んでいただければ、
参加登録費5,000円 懇親会参加費 8,000円
と大変お得となっています、どうぞご活用ください。
くわしくは、事務局(512-1326)までご連絡ください。

福岡県放射線技師会総会の委任状について

福岡県放射線技師会の第59回総会が4月22日に開催される予定となっています。今回は事務所の住所の変更(定款の変更)を決議します。これは、現在事務所として使用しています看護等研究研修センター(福岡市中央区赤坂)が閉鎖することに伴い、ナースプラザ福岡(福岡市東区馬出)へと移転することになったためです。(詳しくは県会誌をご覧ください。)定款の変更には会員の2分の1以上の出席により、出席した会員の4分の3以上の同意がないと成立しません。会員の皆さん全員が出席できればいいのですが、仕事や家庭の事情等で出席できない方も居られると思います。そのような方は是非とも委任状を提出してくださるようお願いします。県会誌に添付されています委任状に名前を書いて捺印し、郵便ポストに投函していただければOKです。

編集後記

ウインタースポーツといえば、スキーかスノーボード(以下スノボー)だと思いますが、年代によってスキー派、スノボー派に分かれるそうです。分岐点は30歳だとか・・・。今年は記録的な暖冬で、広島のスキー場は営業できない状態が続いたようです。地球温暖化の影響なのでしょうか?残念ながら、10年〜20年後は九州の人は北海道にでも行かない限りスキーはできないということになっているかもしれません。地球温暖化等の環境破壊はみんなわかっているのですが、一人の力ではどうにもならないように、(規模が違いますが)技師会の運営も一人ではできません。一会員ごとの小さな協力が、技師会の大きな発展へと繋がるのではないでしょうか。

 

 


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-04-13 (月) 15:52:44 (2673d)